エバーエフォートは2013年に会社を設立後、現在社員90名となり、テレホンアポイント業務を主要業務として、最近ではフラワー事業にも進出してきている伸び盛りの会社です。
基本概念としては、お客様、取引先、自社の3者がWIN・WIN・WINの関係になることを念頭に事業展開をしています。
通常2者間のWIN・WINですが、エバーエフォートでは3者が対象となっています。
社員の給料は取り引き先の企業からの支払いでまかないますが、最終的にはお客様からお出ししていただいているということで、お客間との直接対話をする、テレホンアポイントを大切にしています。
その考えが社員1人、1人に行き渡っているからこそ、短期間でここまでの業績を上げてきています。
最近では、コンサルティング業務にも力を入れていて、総合プロデュースを行っています。
法人企業のソリューション事業にも進出していて、より事業を拡大しています。
エバーエフォートならではの法人企業様への提案ができるのではないでしょうか。